小学校英語指導者育成[選択科目]

最新の英語教授法を身につけ、子どもへの英語教育の分野で活躍する人を育成する。

本校では、早期からの英語教育の重要性に注目し、「児童英語」の授業科目を15年以上前より実施しておりました。近年の小学校英語必修化への動向を受け、学校教育現場へ良質な英語活動の指導者を安定供給するために、再び小学校英語活動・英語教育への支援体制を作り上げることを目的として、J-SHINEの登録団体として認定を受けました。それにより、本校の「児童英語」の選択科目を受講することで、小学校英語指導者資格(J-SHINE)の認定がされます。
※資格授与のためには、英語力TOEIC600点以上または英検2級以上、及びその他の条件があります。

学習内容

これらをふまえて、英語の授業で取り上げる言語材料について、子どもたちが地域・家庭・学校に根ざした自分(私)について英語で表現できる授業を構築するために、留意点を4つ挙げました。

  • 「私 I」のことを表現できる言語材料を選ぶこと
  • 「私= I」が地域・家庭・学校のことを伝達できる言語材料を選ぶこと
  • 上の2点について、いろいろな場面で応用可能な言語材料を選ぶこと
  • 日常的に使用頻度が高い言語材料を選ぶこと

卒業後の就職先実績

  • イーオンアミティ
  • ECCジュニア ほか
  • 小学館ホームパル

その他過去の5年間の就職実績を見る

オープンキャンパス 一覧を見る