奨学金について

関西外語専門学校は学校教育法第82条の2に基づく専修学校で、本校の日本語課程で学ぶ外国人学生(短期ビザ、家族滞在ビザ、配偶者ビザを既に持つ出願者を除く)は正規の留学ビザを持つ「留学生」として扱われます。
留学ビザを持つ本校学生で特に優秀な学生に対しては、奨学金が給付されます。
また、本校が独自に交付している奨学金もあり、留学ビザを持つ学生のみならず、他の在留資格(家族滞在ビザ、配偶者ビザ等を含む)を持つ長期課程履修者もその対象となります。

Jasso 学習奨励費

支給機関 Jasso(日本学生支援機構)
対象者 本校の留学ビザを有する全学生
対象人数 10名程度
支給期間 6月〜12ヶ月
支給総額 288,000円〜576,000円
支給方法 毎月48,000円ずつ関西外語専門学校を通じて支給
選抜方法 在学生の中から学習実績・学習態度・出席状況を考慮し選抜

関西外語専門学校 日本語課程学習奨励費

支給機関 学校法人 天王寺学館 関西外語専門学校
対象者 本校の全長期課程履修者
対象人数 10〜20名
支給期間 一括支給
支給総額 50,000円〜100,000円
支給方法 関西外語専門学校より一括支給
選抜方法 在学生の中から学習実績・学習態度・出席状況を考慮し選抜

関西外語専門学校 日本語能力試験成績優秀者奨励費

支給機関 学校法人 天王寺学館 関西外語専門学校
対象者 本校の長期課程履修者で、毎年7月と12月に実施される日本語能力試験N1級またはN2級を受験するもの
対象人数 5〜10名
支給期間 一括支給
支給総額 20,000〜70,000円
支給方法 関西外語専門学校より一括支給
選抜方法 日本語能力試験の結果に応じ上位得点獲得者に支給(ただし、支給時までの出席状況を参考とする)
The Graduate's Voice 卒業生からのおたより

留学生にとって経済的な問題は大きなハードルです。この学校は専門学校だったので奨学金をもらっている学生も多く、私も幸い奨学生として選ばれることができました。おかげで勉強にも集中することができ、精神的にも大きな自信になりました。

葉 雅樺さん/出身:台湾(帰国 就職)
The Graduate's Voice 卒業生からのおたより

「努力は必ず報われる」。関西外語専門学校の学習奨励費をもらえることが決まった時、そう思いました。この事がきっかけで今では勉強の世界だけでなく、人生においても努力しようと頑張れるようになり、親からも大人になったと言われるようになりました。

孫 智妍さん/出身:韓国(帰国 就職)