コース紹介

学習目的や期間に合った
コース編成やレベル編成を用意!

日本語課程には総合的な日本語力を身につける「長期課程」と短期間で日本語のスキルアップを図る「短期課程」があります。
長期課程では、日本語4技能(読む・書く・聞く・話す)を身につけ、個別の進路指導などにより学習目標の実現をサポート、短期課程では日本語基礎力の養成やブラッシュアップを目指します。

長期課程(1年以上)

詳しくはこちら

留学ビザの取得が可能で、日本語四技能(読む・書く・聞く・話す)を身につけ、適宜進路指導を行い希望する進路の実現をサポートします。

また、2年制課程「日本語総合学科」では、卒業時に専門士(文部科学省制定)の取得が可能で、卒業後は日本での就職や四年制大学への編入の道もひらかれています。

4月入学

1年制(962時間) 日本語学科A
2年制(1924時間) 日本語総合学科A
日本国内で1年以上
日本語を既習の方(962時間)
日本語専攻学科

10月入学

1.5年制(1443時間) 日本語学科B
2年制(1924時間) 日本語総合学科B

短期課程(210時間)

4月・6月・10月・1月に随時コースを開始できます。

詳しくはこちら
 

日本語学科標準カリキュラム

充実の専門科目と目的に合わせてコーディネートできる選択科目

詳しくはこちら