地域連携


CONTENTS
 1.BACK TO MAIN



天学は、地域社会との連携・協力に積極的に取り組んでいます。


 平野区への校地校舎の移転に伴い、地域に根ざす「狭域性高校」としての自覚を持ち、地域社会との連携・協力を一つのテーマに、生徒会やクラブの生徒たちを中心に積極的に区の活動に参加しています。平野区役所、平野警察、ロータリークラブや地域の皆様方のご協力の下、生徒たちはボランティア活動をはじめとして数多くの貴重な経験を通して、勉学だけではなく、多くのことを学ばせていただいています。





2015.10.24 ボランティア活動(平野環濠跡とその近隣清掃活動)について


 10月24日(土)朝8時にJR平野駅前に集合し、本校の生徒有志とアウトドア部の生徒たちが平野環濠跡とその近隣清掃活動のボランティアをしました。
 大阪イブニングロータリークラブ主催の平野環濠跡の草刈りおよび近隣清掃も11回目となり、本校の生徒たちもいろんな人の助けを借り、近隣の清掃活動をしてくれたことを誇りに思います。
 名所が綺麗になったことに加え、生徒たちも得るものが多かったのではないでしょうか?
 今後も、人との関わりや手助け、ほんのちょっとした気遣いなど、こういった学校行事を通して学んでくれたらと思います。





2014.10.18 ボランティア活動(杭全神社周辺の清掃活動)について


 平成26年10月18日(土)に、大阪イブニングロータリークラブ主催の「第10回平野環濠草刈りと清掃・杭全公園の清掃」に本校の生徒、有志、アウトドア部が地域の団体として参加しました。
 本校校舎前に午前8:00に集合し、多くの生徒が地域の方々と共に杭全神社内および付近の清掃活動を行いました。天王寺学館高校の代表として、地域の方々と共同作業をすることで、大変感謝された1日になりました。





平成24年10月 5日(金)
平野区役所にて藤井区長より「平野区まちづくり貢献賞」受賞
平成24年10月20日(土)
阿倍野区役所にて橋本大阪市長より「大阪市あんぜんなまちづくり功労団体賞」受賞

(10月20日(土)は阿倍野区民センターにて大阪市24区24団体が表彰されました。)



 平野区に校地・校舎を移転して以来地域との共生をテーマに生徒たちと日々を過ごして参りました。
 学校が強制した訳でもなく、多くの生徒たちが社会性を持って、平野区と係わり、また平野区の方々の温かなご支援により、多くの貴重な体験をすることができ、多くのことを学ぶことができました。
 安全なまちづくり貢献にはもっと深く係わって来られた団体や個人の方がいたと思いますので、私たちが表彰を受けることは申し訳ない気持ちがしています。平野区よりご推薦をいただき、大阪市からも表彰を受けることとなり、恐縮しているところです。
 平野区にとって、大阪市にとって、お役に立つ高校となっていきたいと改めて思った次第です。皆様ありがとうございました。

平成24年10月吉日 校長 久井 通義



 平成24年度末には、大阪少年補導協会より、アウトドア部の東日本大震災支援活動について表彰を受けました。
 この活動についても、石巻の物産販売では平野区役所、平野区民センターのご協力がいただけたことが大きいと思います。引き続き、被災地支援の活動を継続していきます。
 ご協力いただいたすべの皆様、ありがとうございました。感謝申し上げます。

平成25年3月吉日 校長 久井 通義




Copy right (c) 2002-2013 天王寺学館高校-通信制高校 All rights reserved. RSS